【2019年9月号】こどもちゃれんじぽけっとレビューと活用法

【2019年9月号】こどもちゃれんじぽけっとレビューと活用法

2019 9/01

届きましたか?こどもちゃれんじ・ぽけっと9月号

DVDやえほんを見て、付録の「びりびりくしゃくしゃブック」で遊ぶだけではもったいない!

というわけで、9月号の内容のレビューと9月号の内容を活用して、他にどんなことができるかを紹介したいと思います。

目次

2019年9月号の内容

画像
画像

2019年9月号はこんな感じ。

画像

びりびりくしゃくしゃブックを楽しみにしてたよー!

今月のテーマは、「仲間分け」と「工作遊び」

2019年9月号の内容
  1. ぽけっと絵本9月号
  2. DVD
  3. エデュトイ:びりびりくしゃくしゃブック
  4. どこでもかんがえる あそびシリーズ:おなじなかまにわけてみよう
  5. こどもちゃれんじ ぽけっと通信
  6. (知育プラス)おなじものさがし
  7. (表現プラス)ちぎっておいしいレストラン
  8. (リズムダンスプラス)下半身を大きく動かそう
  9. (読み聞かせプラス)料理のお話

⑥〜⑨の知育プラス・表現プラス・リズムダンスプラス・読み聞かせプラスは、それぞれ1号あたり535円の追加コースです。詳しくは【こどもちゃれんじ公式サイト】 をご覧ください。

9月号の「知育プラス」と「表現プラス」の内容

知育プラス「おなじもの さがし

画像

今月号のテーマのひとつ「なかまわけ」に関する内容です。

いつもはシールを貼ることが多いのですが、今回は指差しが多いです。

表現プラス「ちぎっておいしいレストラン」

画像

今月号のエデュトイ「びりびりくしゃくしゃブック」だけでは足りなかった!もっとしたい!という子どもにとても良い内容です。

食べ物のシールになっているシートをちぎって貼ると、お弁当やケーキなどが完成します。

2019年9月号のレビュー

7月・8月の付録が豪華だっただけに、9月号の付録は少ししょぼいと大人目線で感じましたが、子どもはとても楽しかったようです。

びりびり破いたり、破いたものをなにかに見立てたり、そんなことができるようになったんだなーと感心しました。

画像

さいごに今月号の内容を活用してできる遊びや工作をご紹介させていただきます!

【活用法①】折り紙や画用紙で「びりびりくしゃくしゃ」

画像

今月号の「びりびりくしゃくしゃブック」が好きだった子どもは、きっと多いはず!

「もっとしたい!」子どもと一緒に、折り紙や画用紙で自由にびりびりくしゃくしゃしてみましょう!

子ども専用の「工作セット」を用意しておくと、好きなときに子どもが工作できて良いですよ♪

子ども専用の「工作セット」

画像

無印のキャリーボックス(取っ手があって運びやすい・990円)に、なんでもかんでも入れています。はさみは使用するときにだけ渡すようにしています。

こんなお道具箱もかわいいですね。

【活用法②】サンドイッチをつくろう!

画像

今月号の「びりびりくしゃくしゃブック」にもあったサンドイッチを、朝ごはんに一緒に作ってみてはいかがでしょうか?

上の本の中でも、料理で感覚トレーニングという内容が紹介されています。レタスやキャベツをちぎる感覚だけでなく、料理ができあがる工程を学ぶことができますよ!

画像

【活用法③】敬老の日のプレゼントをつくろう!

9月号の頃といえば、敬老の日がありますよね。祖父母や普段お世話になっている方に、プレゼントを作ってみてはいかがでしょうか?

「びりびり」&「貼る」で出来そうな、「ありがとうカード」を作ってみました!

画像

顔の輪郭だけこちらで用意しておき、髪の毛をちぎらせて貼りました。あとは、息子と祖父母の写真を貼れば完成です。

敬老の日に、祖父母に渡すのが楽しみです♪

画像

がんばって作ったよー!

画像

作っているところの写真もばっちり撮影!

さいごに

こどもちゃれんじ・ぽけっと9月号のテーマに合わせて活用法をご紹介させていただきました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

あ!11月号からは「はさみ」を使った工作が始まります。使えそうだったら、今から練習しておくのも良いですね。

「はさみ」は付録でついてきませんので、購入はお早めに♪

目次